価値観を伝えることの重要性

カテゴリー:スタッフブログ

今回は【価値観を伝えることの重要性】についてです。

 

求人は「人事戦略」を表現する活動です。求人広告はそのためのツールです。

どんな人が欲しいのか?会社をどんな人の集まりにしたいのか?

とにかく稼ぎたくって残業をガンガンしてくれる人が欲しいっ!

和気あいあいと出来る家族的な会社に馴染む人が欲しい。

無理なく長く勤めてくれる安定志向の人が欲しい。

企業の経営者は色んな想いをお持ちだと思います。

 

日頃の活動を通して得られた長所もその想いに基づいて、作り上げられてきていることがほとんどでしょう。

週休二日、全額日払い、寮完備・・・etc,

想いの無いところに仕組みが出来ることはないからです。

 

 

一方で求職者の側の意識も変わって来ています。

とにかく稼ぎたい、という人も依然一定割合居ますが、

安定しているか?プライベートが充実できるか?人間関係が良いか?仕事の面白さはどんなところか?

など様々なニーズが重要視されはじめてきています(お金よりも)

どんな長所でもマッチする可能性が高まっている】ということでしょう。

 

ちなみに、アップステージは高収入求人サイトではありますが、

例えば銀座で週休二日のお店は給料が高いわけでなくても電話が良く鳴ります。

しかも、素直に長所、価値観を伝えている為、面接後の入社率、定着率が高めになっています。

さらに、給与で無理をしていないので人件費の高騰を抑えつつ、という点がポイントです。

 

 

このように長所、価値観を原稿で表現することは、大きな価値を生みます。

皆様も是非、【価値観を原稿に表現】するように意識してみていただければ幸いです。

 

アップステージは顧客、ユーザーのために引き続き努力して参ります。

今後ともアップステージを何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。