インタビュー

何のために仕事をするか~夢を具体的にイメージして突き進め!!~

カテゴリー:インタビュー

第4回 『株式会社グアンユ』 マネージャー/石川さん

未だ売れる兆しのないハイブリッド立花が、成功者たちへのインタビューから、成功への秘訣と極意に迫る本企画。今回は、川崎と横浜で店舗運営を展開する『株式会社グアンユ』を訪れた。そこで取材に応じてくれたのは、小柄で静かな雰囲気の女性!社長に次ぐ会社のナンバー2として、店舗を統括するマネージャー、石川さんへのインタビューをお届けする。

ホストに1千万円をつぎ込んでいたキャスト時代から、いかにキャリアアップを果たしたのか?初の女性“成功者”へのインタビューは、男女の枠を超え、どのような人生を歩むのか、そのために、いかに仕事をしていくのかという、人間の本質に迫るものとなった。働く全ての人たちに、そのメッセージを届けたい!!

『株式会社グアンユ』 マネージャー/石川さん

キャストからマネージャーへ

―まずは、会社の紹介と、自己紹介をお願いします。

会社名は、株式会社グアンユです。私は、元々キャストとして働いていたんですが、約2年前にマネージャーとして働くようになりました。

今は店舗責任者としての仕事のほかに、女の子のマネージメントというのが私の大きな役割です。というのも、私自身がかつて、キャストとして働いた経験があるからです。その経験を活かし、キャストの将来を見据えて、いかにこの業界を卒業するかを“面談”しています。仕事もプライベートも、両方のメンタル面のサポートですね。

―なぜマネージャーとして働くように?

キャストが続けて辞めることになり、人数が減ってきていたときに、女の子をサポートする立場の人間が欲しいという話が持ち上がっていました。そんなときに社長から、やってみないか? と話を受けて、楽しそうだなと軽い気持ちで引き受けたのがきっかけです。なので、最初はキャストとしての仕事とスタッフとしての仕事を半々でやるような感じでした。

『株式会社グアンユ』 マネージャー/石川さん

―マネージャーとしての仕事を始めてから、感じたことは?

ぶっちゃけ超むずかしかったですね。最初は全然うまくいきませんでした。何をどうしていけばいいのか全く分からなかったので。とにかく手探りでした。

記憶にあるのは、昔働いていたキャストで、ホストに超ハマっていた女の子です。そのキャストとは休みの日も、たくさん話をしました。

“何のために仕事してるのか”、“何で今ここにいるのか”、“いつまでにやめて、そのあとどうするのか”っていうことですよね。最終的にはホスト通いもやめて、『バカだったなって思ってる』って言ってもらえました。実は、私もホストに年間1千万円ほど使っていた時期があったんです。でも、今の社長にきつく諭されてやめたんです。その経験もあったから、説得力があったんだと思います。

正しいほうに連れて行ってあげたいっていうのが、社長の信念なんじゃないかと思います。私も社長の思いを感じて、今、仕事しています。この“キャストの将来を見据えて話をする”という点が、他のお店との大きな違いだと思っています。キャストのメンタル面が充実して、仕事へのモチベーションが上がると、サービスが充実してお客さんのリピートにつながり、結果的にキャスト自身のプラスにつながりますから。

『株式会社グアンユ』 マネージャー/石川さん

夢をイメージすること

―話を少し変えますが、お給料について教えてください。

最初は25万円からスタートします。そこから、毎月1万円ずつ30万円までは必ず上がります。でも社長いわく、みんな5ヶ月待たず、30万円になるそうです。今、現在の私の給料は月50万円くらいです。

―今後の会社の目標としては、3店舗目を?

出せればいいですけどね。現状は、その体制が整っていないという感じです。スタッフもキャストも。スタッフには、将来に向かっての情熱がある方に来てほしいです。あと、死ぬ気で電話とってくれるぐらいの気持ちがある方(笑)!!

とにかく、やる気さえあれば、どんどん仕事を覚えてもらって、活躍できる環境だと思います。実際に今の店長は入社3ヶ月で店長になって、私より稼いでるみたいですから。

―石川さんの個人の目標はあります?

今の仕事と全然関係ないんですけどいいですか(笑)?

―もちろんです!!

今30歳なんですけど、35歳くらいで、ヨガのインストラクターになって、自分のお店を持ちたいです。それで、37歳くらいでセレブっぽいところに住まいを構えます! みなとみらいのタワーマンションとか。鎌倉もいいですね!

あと40、50で、小料理屋やりたいんです(笑)!! 常連さんが来て『また来たの~?』みたいな(笑)。料理は全然上手くないんですけど…。あと、ミニクーパーを新車で買いたい!!

―目標いっぱいですね(笑)! しかも具体的。

細かいイメージをすることは大事ですよ。その夢に向かっていけるから。私はその夢のために、今、頑張ってます!!

Interviewer ハイブリッド立花

1983年生まれ。愛媛県出身。放送作家。文化放送『大竹まことゴールデンラジオ』、Podcast『ユリオカ超特Q無謀な企て』、FMがいや『メロンチックのおらぶラジオ』等、多方面で活動。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加