インタビュー

“大切なのは言葉遣いと丁寧な対応”~報告・連絡・相談を徹底して信頼を獲得~

カテゴリー:インタビュー

第22回『e女商事』 副主任/ジョ―(仮名)さん 入社1年

『e女商事』副主任/ジョ―(仮名)さんインタビュー業界に興味があって入店を決意

―こちらのお店の紹介をお願いします

『e女商事』は池袋にあるOL専門のお店です。働いてる女性は主に20歳から20代後半ですね。

―ジョ―さんは、こちらでどういった業務なさっているのですか?

受付対応、ネット媒体の更新、お店のホームページの更新などをメインに行っています。

―前職は何をしていました?

美容師をしていました。

―その時の月収はどのくらいでした?

アシスタントの時は、手取りで14~15万円くらいでしたね。そのあと頑張っても20万円いかないくらいでした。

―このお店に入ったきっかけは?

求人サイトを見ていて応募したのですが、元々業界に興味があったのがきっかけです。

―よくそういうお店を利用していたとか?

そうですね。よく利用していました(笑)。

―たくさんのお店がある中で『e女商事』を選んだ理由を教えてください。

選んだ決め手は第一印象でしょうか。求人サイトで他のお店も見たり応募したのですが、レスポンスが早かったのがポイントでした。未経験なので、最初は不安もあったのですが、応募した際の対応が良かったということが好印象でしたね。実際、スタッフの方にお会いしたら、雰囲気も良かったし、仕事をしやすそうな印象を受けました。

―実際に働いてみてどうでした?

第一印象通りです! 働きやすいです。先輩がしっかりフォロ―してくれたので、未経験でも全く問題なかったですね。

―未経験で入ったということですが、研修などはありましたか?

最初の1ヵ月間は研修でした。人それぞれなのですが、1ヶ月あるいは2ヵ月くらいは研修期間なので、そこでしっかり仕事を教えてもらえます。パソコンが苦手な人でも問題なく作業できるようになりますよ。

―仕事をする上で心がけていることはありますか?

女の子と積極的にコミュニケ―ションを取ることですね。しっかりと話を聞くように意識しています。受付でお客様と接しているとは言っても、一瞬でしかないので、実際にどんな様子だったのかは、女の子からヒアリングしています。しっかり稼いでもらいたいし、お客様には楽しんでもらいたいですからね。

―この仕事を辞めたいと思ったことはありますか?

ないです!!

―仕事のやりがい、面白みはどんなところですか?

努力した分、しっかり売り上げが上がるところですかね。結果が出るからこそ、やる気になりますね。

―収入を教えてください。

研修を終えた時点で、約30万円。そこからは、役職の給料にプラスして、日ごとのボ―ナスなどが入ります。副主任で40万円以上はもらっています。

―同年代の人に比べたら、かなり稼いでいると思いますが、稼いだお金は何に使っていますか?

つい最近なんですけど、お店から近い場所に引越しました。高層マンションの最上階です。前は北窓の部屋だったんですけど、今は南向きで日当たり良好です。あとは新居で使う身の回りの物を買いました。他のスタッフだと、車を買ったり、高級時計を買った人もいますよ。

『e女商事』副主任/ジョ―(仮名)さんインタビュー

将来の夢は、独立して自分の店を持つこと

―今の収入に満足していますか?

美容師の頃に比べたら、かなり収入増えたので満足してますよ。でも理想を言えば、多ければ多いほど(笑)。100万円もらえるようになったら、いいですよね~。

―今の仕事に遣り甲斐を感じていますか?

お客さんをつかめたりとか、売り上げが上がったりとか結果が出るのが楽しくて遣り甲斐を感じます。

―仕事上で心がけていることがあればお聞かせください。

言葉使いです。お客さんはもちろん、女の子への丁寧な対応を心がけています。それから、「報告・連絡・相談」は徹底しています。皆に正確な情報が伝わるように意識しています。

―お店では、どんな人材を求めていますか?

20代から30代のスタッフがメインとなっているので、経験の有無よりも一緒に元気に頑張ってくれる、やる気のある方に来てもらいたいですね。やる気さえあれば、その人次第で出世もできる業種ですので、やる気が一番大事です。

―営業時間が長いようですが、勤務時間はどのようになっていますか?

お店の営業は9時から朝の4時受付までなので、勤務はシフト制となっています。無理矢理「深夜に入れ!」などということはありません。希望を出すことができます。最初、仕事になれるまでは夜間入ることはないので、朝からの仕事になります。

―休みはしっかりとれていますか?

週1で休みがあって、売り上げ達成するとプラス1日休めるようになっています。

―休日は何をしているのですか? 最近、お遊びのほうは(笑)?

最近は、全然行けてないです(笑)。休日は、のんびり過ごしています。

―入社1年で副主任まで出世しているジョ―さんですが、ここに至るまでどんな努力をしてきたのですか?

とにかく上司を見て仕事をして、見習ってきただけですね。あとは、やる気ですかね(笑)。フォロ―が手厚いので、その辺は安心ですね。あとは皆さん話しやすい人ばかりですよ。

―今後は、ジョーさんも主任や店長を目指していくのですか?

そうですね。最終的にオ―ナ―になれたらいいですね(笑)。ここのオ―ナ―を見ていると、自分も稼げるだけ稼ぎたいと思わせてくれますね。

―お店では独立支援をしてくださるとのことですが、ジョ―さんだったらどんなお店を出したいですか?

色々な種類のお店を利用してきたのですが、一番最初はテッパンで売れるお店がいいですね。少し余裕があったら、変わったジャンルのお店にも挑戦してみたいです。

―利用経験があるからこそ、自分がオ―ナ―になったらお客様好みのお店作りができそうですね。

経験を無駄にしないように、お客様が喜んでくれるお店にしたいです。もちろん、女の子にも楽しく働いてもらって稼げるお店にしたいと思っています。

―最後に応募を考えている人に向けてメッセ―ジをお願いします。

自分もそうでしたが、未経験でもイチから教えてもらえるので、心配することはありません。とても働きやすい職場ですし、周りがしっかりフォロ―してくれるので大丈夫です.お店も今年で11年になるし、安心して働ける老舗のお店というのも売りですね。何よりやる気が大事ですし、やる気のある方の応募をお待ちしています。

Interviewer 竹下なな

フリーライター。男性経験3000人以上の経験を活かし、カウンセラーやライターとして各方面で活躍中。
Twitter:@takeshitanana7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加